眼精疲労は栄養素の摂取で改善できる【対策を考えて疲れ知らず】

笑顔の男性

大人も子供も食べよう

果実

ブルーベリーは大人だけでなく子供にもおいしく味わうことができるフルーツの1つとして摂取できるものであり、その栄養素もほかの野菜やフルーツと比べてかなり凝縮されているので普段から食べる習慣を身につけていくと良いかもしれません。

View Detail

目にも肌にも良い果実

眼鏡の男性

様々な種類のブルーベリーが開発されより日常生活で摂取しやすくなってきています。お肌のハリツヤを良くするだけでなく眼精疲労にも効果があり、ブルーベリーは体にエネルギーを与えてくれる効果的な果実です。一日の摂取量を把握しながら摂取していくことでアントシアニンの効果ブルーベリーが期待できます。

View Detail

視力回復に効果がある食品

果実

ブルーベリーは、眼精疲労や視力回復に効果があるといわれる食品です。これは、ブルーベリーに含まれるアントシアニンと呼ばれる成分が目に良いからだ、といわれています。ただし効果は24時間しか持続しないので、毎日摂取する必要があります。

View Detail

目に良い健康食品

女性

目の病気の注意点

眼精疲労の状態が続くと、頭痛や肩こりなどの原因になるので注意が必要である。システムエンジニアやプログラマーなどの職業に従事している人は眼精疲労になりやすいので十分に注意する。疲れ目と眼精疲労は混同されることが多いが、疲れ目と眼精疲労は全く異なるので注意を要する。疲れ目は病気ではなく一時的な症状なので、しばらくの間休息すると症状は治まる。眼精疲労は目の病気であるため、症状がひどい場合には、眼科を受診することが必要である。眼精疲労は目に良い健康食品を摂取するなどの対策を講じると予防につながる。目に良い健康食品はアントシアニンなどの目に良い成分が配合されている。アントシアニンはブルーベリーなどから抽出しており、アントシアニンの働きによって、眼精疲労の予防対策に役立つ。

目に良い健康食品の特徴

目に良い健康食品には、アントシアニンやアサイー、ルテインなどの成分が含有されている。これらの成分は目の疲れを和らげる働きがあり、眼精疲労の予防対策として有効である。目に良い健康食品は、以前はブルーベリーを原料にするものが多かった。最近はブルーベリーよりもアントシアニンの含有量が多いビルベリーを原料にした健康食品が増えている。ビルベリーは北欧産の果実で、高濃度のアントシアニンが含有されている。アントシアニンの含有量はブルーベリーの5倍以上であるため、眼精疲労の予防対策に優れた効果が期待できる。ビルベリーの健康食品は、アンチエイジング対策にも有効である。40代以上の人はビルベリーの健康食品を摂取することによって、スッキリとした毎日を送れるようになる。